主食を小麦から米へ

心なしか大分体調が良い気がする。
持病である偏頭痛が減ったのは偶然だろうか?
元々実家がパン食だったこともあって、一人暮らしをしてからも主食はパンであった。

幸い今住んでいる街は美味しいパン屋が多い。
パンは冷凍が可能なので、まとめ買いして冷凍庫は常にパンパンの状態。
もちろんお米を食べることもあるけど、外食オンリーくらいの割合ですかね。

私はレトルトカレーにもパンを合わせるほどのパン食派でしたから。
パンを食べたくない時はパスタで変化をつけていました。
パスタのレトルトソースは優秀だし、保存も効くからね。

そんな小麦を愛している私でしたが、ちょっと友人の勧めで小麦断ちをしてみることに。
体質的に小麦が合わない人はいるらしく、私の体調不良は小麦からきてるんじゃないか?とその友人は推測していたので。
まだお米派になってから10日程度なのですが、冒頭のように体調が良くなっているのは感じている。

丁度その時期からお酒を飲んでないから、そのせいな気もするんですけどね。
あと意外と自分がお米好きだということに気づいてしまったかもしれない。w
ちょっと高い米を楽天で購入して、文化鍋で炊いているのがポイントなのかもしれない。

米は満足感というか食べた!って感じがして良い。
腹持ちも良いし、これはダイエットにもなるんじゃないかって思ってる。
最初友人から聞いた時は意味不明に思ったものだが、米の素晴らしさを感じることは出来たのは収穫だったかもしれない。

とりあえず1ヶ月くらいは米食を続けてみようと思う。